トップページ
サービス内容
お申し込みから開通まで
料金のご案内
必ずお読みください
接続に使用する機器
提供エリアと今後の予定
お申し込み
各種変更手続き
設定資料
サポートダイヤル
do!upサービス利用契約約款
各種サービス特約
 
--  

 
 
エネコムADSLではいろいろな速度や回線の種類でのサービス体系があり、
お客様のニーズに合わせてサービスを選べます。
 
  ADSLはAsymmertric Digital Subscriber Line(非対称デジタル加入者線)の略。
インターネットからユーザ方向の下り(ダウンロードなど)とユーザからインターネット方向の上り(アップロードなど)の速度が異なる非対称(asymmetric)だからADSLと呼ばれています。
高速な40Mbpsからリーズナブルな1Mbpsまで、用途に応じて使い分けてください。
 

40Mbps … 下り最大40Mbps、 上り最大1Mbps (Quad準拠 PPPoE)
24Mbps
… 下り最大24Mbps、 上り最大1Mbps (G.992.1 Annex I準拠 PPPoE)
12Mbps
… 下り最大12Mbps、 上り最大1Mbps (G.dmt AnnexC準拠 PPPoE)
8Mbps
… 下り最大8Mbps、 上り最大1Mbps (G.dmt AnnexC準拠 PPPoE)
1.5Mbps … 下り最大1.5Mbps、上り最大512Kbps (G.lite AnnexC準拠 PPPoE)
1Mbps … 下り最大1Mbps、上り最大512Kbps (G.lite AnnexC準拠 PPPoE)

※8Mbps、1.5MbpsサービスにおいてADSLモデムをご自身で用意される場合はPPPoAになります。

 
 
  電話回線共用タイプの「タイプ1」、非共用タイプの「タイプ2」が選択できます。
  タイプ1 … ご利用場所に電話回線がある場合はこちらでお申し込みください。
NTTの回線使用料が月額84円(税抜)かかります。
(NTT社への電話基本料と通話料の支払いは引き続き必要です。)
  タイプ2 … ADSL専用回線を新規に施設するタイプです。電話回線がない、もしくはADSL専用の回線がほしい場合はこちらでお申し込みください。
NTTの回線使用料が西日本の場合月額1,378円(税抜)かかります。
 
 
 

ADSLでインターネットに接続するには「ADSLモデム」が必要になります。ご利用可能な機種は速度ごとに異なります。
また、タイプ1をご利用になる場合、ADSL信号と音声信号を分岐するスプリッタという機器も必要です。

詳しくは接続に使用する機器をご覧ください。