トップページ
サービス内容
お申し込みから開通まで
料金のご案内
必ずお読みください
接続に使用する機器
提供エリアと今後の予定
お申し込み
各種変更手続き
設定資料
サポートダイヤル
do!upサービス利用契約約款
各種サービス特約
 
--  

 
 
 ADSLでインターネットに接続するには「ADSLモデム」が必要になります。ご利用可能な機種は速度ごとに異なります。
また、タイプ1をご利用になる場合、ADSL信号と音声信号を分岐するスプリッタという機器も必要です。
 

12M/24M/40Mbps …

レンタル機をご利用いただきます。
 

1.5M/8Mbps …

レンタル機をご利用いただくか、お客様でご準備いただくか選択できます。
 1Mbps … レンタル機をご利用いただきます。
   
 ADSLモデムをレンタルされる場合は、LANケーブルおよびスプリッタもレンタルします。
  ADSLモデムをご自身で用意される場合は、ADSLモデムの機種が当サービスの規格(「速度の種類」に記載)に対応していることを、ご確認ください。
ただし、動作保証は致しかねますので、あらかじめご了承ください。
  ルータタイプのレンタル機ではご使用のコンピュータにLANアダプタが必要になります。
40M・24M・12Mプランの場合・・・100BASE-T対応のLANアダプタをご用意ください。
8M・1.5M・1Mプランの場合・・・10BASE-T対応のLANアダプタをご用意ください。
※LANアダプタの設定はあらかじめ済ませて置いてください。

 

【レンタル機の情報】

  • レンタル機の仕様・トラブルシューティング情報は以下のページをご覧ください。
  • エネルギア・コミュニケーションズホームページより 弊社提供モデムのご紹介
    ※1.5M・1Mでご提供していましたUSBタイプADSLモデム「ATU-R500CU」ではマルチCPU搭載など(マルチプロセッシングまたはHT機能(Hyper Threading Technology)対応CPU)のPCでのご利用は動作保障外となります。

【動作確認済みモデム】

  • エネルギア・コミュニケーションズホームページより エネコム認定モデム
    エネルギア・コミュニケーションズにて動作確認が出来た機種を紹介しています。
    ※動作保証するものではありません。