050電話とは
ご利用料金
注意事項
お申し込み
電話番号の取得
ご利用明細
ご利用ガイド
Q&A
特約

 

■ ご利用方法

<電話をかける前に>

  • 「050電話 by FUSION」 をご利用の際は、あらかじめIP電話対応の機器に配線ならびに電話番号などの設定を行っていただく必要があります。
  • IP電話対応の機器の設定方法は、機器に同梱されているマニュアルをご覧ください。
  • IP電話対応の機器に、ご利用の一般固定電話回線を取り付けてご利用ください。
    取り付けなくても050電話はご利用になれますが、050電話非対応通話先への発信などが出来ません
    ※当サイト内での案内は基本的に一般固定電話回線を取り付けた状態を前提とした説明になっています。

<ダイヤル方法>

■「050電話 by FUSION」 から一般固定電話への通話

「市外局番 + 相手先電話番号」

従来のダイヤル方法と同じです。受話器を取って、相手先の電話番号を市外局番からダイヤルしてください。
呼び出し音の前に「プップップッ」という接続音がして、IP電話対応の機器の VoIP ランプが緑色で点滅します。
※ご注意
市内通話の場合も市外局番からダイヤルしてください。


■「050電話 by FUSION」からIP電話への通話

「050-XXXX-XXXX」 (相手先のIP電話番号)

従来のダイヤル方法と同じです。受話器を取って、相手の電話番号(050-XXXX-XXXX)をダイヤルしてください。
呼び出し音の前に「プップップッ」という接続音がして、IP電話対応の機器のVoIPランプが緑色で点滅します。

※ご注意
相互通話可能なIP電話以外のIP電話番号には電話をかけることができません。
FUSION系以外のIP電話への通話には、通話料(一律8円(税抜)/3分)が発生します。

 


■「050電話 by FUSION」から携帯電話、PHSへの通話

「090-XXXX-XXXX、080-XXXX-XXXX、070-XXXX-XXXX」

従来のダイヤル方法と同じです。受話器を取って、相手先の携帯電話番号をダイヤルしてください。
呼び出し音の前に「プップップッ」という接続音がして、IP電話対応の機器の VoIP ランプが緑色で点滅します。


■ご契約の加入電話(NTT西日本など)から発信する場合

「0000 + 市外局番 + 相手先電話番号」

相手先の電話番号の前に「0000(ゼロを4回)」付けてダイヤルしてください。
IP電話対応の機器のVoIPランプがオレンジ色で点滅します。
※ご注意
通話料金はご利用の加入電話会社(NTT西日本など)からのご請求となります。また、マイライン/マイラインプラスでご登録の場合、ご登録の加入電話会社(NTT西日本など)でのご利用となります。


■「050電話 by FUSION」から国際電話をかける場合

「010 + 相手国番号 + 相手先国内番号」

従来のダイヤル方法と同じです。

■ ご利用に際してのご注意

  1. 下記の電話番号は、ご契約の加入電話会社(NTT西日本など)に自動的に切り替わります。電話番号の前に「0000(ゼロを4回)」を付ける必要はございません。
     ・110、119など、1で始まる特番
     ・0120、0990などの電話サービス
     ・ポケットベル
     ・電話番号の前に「0000」をつけて発信した通話
     ・衛星電話
     ・FUSION系IP電話および相互通話可能なIP電話以外のIP電話への発信
     ・ コレクトコールでの通話
    ※「do!upファイバー」 「MEGAEGG光アクセス」をご利用で、一般固定電話回線を接続されていない場合は一般固定電話として発信することができないため上記の電話番号への発信はできません。

  2. 回線の状況やご利用のFAX機器により、FAXが正常に送信されない場合がございますので、FAXのご利用を完全に保証することはできません。FAXを確実に送信するためには、現在ご利用の加入電話会社(NTT西日本など)から送信してください。加入電話会社(NTT西日本など)からFAXを送信するためには、相手先FAX番号の前に「0000(ゼロを4回)」を付けてダイヤルしてください。 ※FAX送信料はご利用の加入電話会社(NTT西日本など)からのご請求となります。またマイライン/マイラインプラスでご登録の場合は、ご登録の加入電話会社(NTT西日本など)でのご利用となります。

  3. NTTからレンタルされるIP電話対応の機器では「050電話 by FUSION」をご利用いただくことは出来ません。弊社でレンタルしているIP電話対応の機器以外はご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

  4. ご解約等でレンタルしているIP電話対応の機器を返却される場合、送料はお客様負担となります。着払いで発送された場合、後日請求させていただくこととなりますので、あらかじめご了承ください。

  5. 取得されたIP電話番号は変更できません。